家族問題研究学会Japanese Council on Family Relations


『家族研究年報』No.30(2005年)

シンポジウム特集:高齢者ケア・家族・公共性
■シンポジウム報告
・死後の祀りにおける共同性と家族(大岡頼光)
・「生命/生存の維持」という価値へ(天田城介)
■投稿論文
・子育て支援サービスを提供するという経験について(松木洋人)
・継母になるという経験(菊地真理)
・共働きカップルの育児分担(堀聡子)
・老人と子供のケア関係におけるダブル・バインドの歴史社会学的解明(宮森一彦)
■研究動向
・福祉社会学会の設立とその周辺(平岡公一)
・子育て支援の実践と研究(福川須美)


 

      

■入会・会員情報の変更など事務取扱は、下記までお願いします。
家族問題研究学会事務局
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル 株式会社毎日学術フォーラム内
TEL:03-6267-4550
FAX:03-6267-4555
E-mail:maf-kamonken@mynavi.jp
■機関誌『家族研究年報』の入手を希望される方は、下記までお問い合わせくだ さい。
家族問題研究学会販売代行
住所・TEL/FAXは同上。
E-mail:maf-sales@mynavi.jp


最新情報

家族問題研究学会大会
2017年7月15日(土)
例会     
2017年12月2日(土)
機関誌『家族研究年報』    
No.41(2016年)