家族問題研究学会Japanese Council on Family Relations


『家族研究年報』No.32(2007年)

■家族問題研究会設立50周年記念シンポジウム
・家族問題研究会と戦後日本の家族研究 ―回顧と展望―(湯沢雍彦、池岡義孝、 山田昌弘)
■シンポジウム報告(世代とセクシュアリティ)
・ホステスクラブで表現される中高年男性のセクシュアリティに関する一考察 (松田さおり)
■投稿論文
・「夫婦の勢力均衡」のために経済的自立を不可欠とみなす要因(島直子)
■研究動向
・「家族と貧困」研究の動向と課題(青木紀)
■書評
・『育児のジェンダー・ポリティクス』(舩橋惠子著) (評者:前田尚子)
・『「近代家族」とボディ・ポリティクス』(田間泰子著) (評者:米村千代)
・『離婚は家族を壊すか』(コンスタンス・アーロンズ著、寺西のぶ子監訳) (評者:菊地真理)


 

      

■入会・会員情報の変更など事務取扱は、下記までお願いします。
家族問題研究学会事務局
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル 株式会社毎日学術フォーラム内
TEL:03-6267-4550
FAX:03-6267-4555
E-mail:maf-kamonken@mynavi.jp
■機関誌『家族研究年報』の入手を希望される方は、下記までお問い合わせくだ さい。
家族問題研究学会販売代行
住所・TEL/FAXは同上。
E-mail:maf-sales@mynavi.jp


最新情報

家族問題研究学会大会
2017年7月15日(土)
例会     
2017年5月14日(日)
機関誌『家族研究年報』    
No.41(2016年)