家族問題研究学会Japanese Council on Family Relations


2016年度第三回例会のお知らせ

 次回の例会では、「アメリカ政治における家族の問題」について、 久保文明氏(東京大学法学部教授)にご報告をお願いしました。

日時:2月4日(土)13:30〜16:30
会場:日本女子大学目白キャンパス 百年館低層棟2階・207教室 
      (参加費:会員は無料、一般非会員は500円、学生非会員は100円)
司会:和泉広恵(日本女子大学)・大日義晴(日本女子大学)
報告者:久保文明(東京大学)
討論者:山田昌弘(中央大学)
報告題目 : 「アメリカ政治における家族問題」
要  旨 :アメリカの政治においては、とくに1960年代から家族の在り方も政治的争点となってきた。 フェミニズムの台頭、同性愛者運動の登場、そして宗教保守の台頭と共和党の変化などが重要な要因である。 他方で、1980年代には大都市貧困地域におけるアフリカ系アメリカ人家庭の貧困と崩壊の問題も深刻となった。 これらの問題の今日までの展開を追いつつ、政党政治との、とくに保守・リベラルのイデオロギー的分極化との絡みを 中心に分析する予定である。

【例会会場ご案内】
【最寄駅からのアクセス】
■JR山手線目白駅より都営バス(学05)「日本女子大前」下車
または都営バス(白61)新宿駅西口/ホテル椿山荘東京行き「日本女子大前」下車
■東京メトロ副都心線 雑司ヶ谷駅 下車徒歩8分
■東京メトロ有楽町線 護国寺駅 下車徒歩10分

共催 日本女子大学現代女性キャリア研究所


 

      

■機関誌『家族研究年報』の入手を希望される方は、下記までお問い合わせください。
〒166-8532 
東京都杉並区和田3-30-22
(株)大学生協事業センター内 大学生協学会支援センター
家族問題研究学会事務局気付
E-mail:
kamonken※univcoop.or.jp(※は@に置き換えください)
TEL: 03-5307-1175
FAX: 03-5307-1196


最新情報

家族問題研究学会大会
2016年7月30日(土)
例会     
2017年2月4日(土)
機関誌『家族研究年報』    
No.41(2016年)